DVD買取コラム

音楽DVDを買おう!!

1.音楽DVDを買おう!!

皆さんDVDって普段買いますか?映画やアニメはもちろんのこと、レンタルビデオを店で借りることができますが、音楽DVDはあまり見ないですよね。
今回は音楽DVDについて紹介します。

2.音楽DVDの魅力とは

音楽DVDは主にライブイベントや歌手のドキュメンタリーが多いですが、やはり見ていて「すごい!!」と思います。あるバンドのライブを見ていたときに、実際に自分たちでつくった曲を演奏し、観客を喜ばせるのだからすごいことだと思います。ではそのライブは演奏する人たちだけではなく「観客の様子や照明の違い、セットリストが違う公演もっとあったのかな?」と考える人もいるのではないでしょうか。そこでライブDVDの登場です。これには5つのメリットがあります。それは、

・あの頃の興奮をもう一度!
・自分が行った公演と違う場所のライブが見られる
・自分とは違う角度で見ることができる
・破損しない限り、何度でも見られる
・アーティストの仕事している姿が見られる

といったところがポイントです。
やはり一番は「あの時は楽しかったな…」と思いふけるときがあるかと思います。例えば「自分もこの観客席に中にいたよな。」とか、「この曲になると観客同士の盛り上がりが凄いな」などと見ていてつい考えちゃいますよね。DVDに映し出されている会場やカメラワークで見方が変わってきたりします。バンドのいるステージになるとどんな機材を使っているか、ギターやベースをどのように弾いているのかなど観察するのも楽しいです。そして何よりもやっぱりいいのは何度でも見られるということです。会場のライブは「その歌手のそのときの一回きり」のライブになってしまうので目に焼き付けるように見るようにしなければいけません。DVDだとその時のライブはDVDプレーヤーがあればいつでも見られますよね。これはこれで良いのですが両方楽しみたいところですね!!

DVDのチャプター画面には本編映像の他に特典映像が付いているものってよくありますよね。あれには意外と知られていない情報とかCDのレコーディング風景、洋楽アーティストが日本を歩き回るものなど、様々な面白い映像が付いてくるのでかなり貴重です。

3.最後に

音楽DVDがあまりレンタルにないのは売り上げにならないからというのが理由です。アーティストはDVDをレンタルにすると売り上げが伸びなくなってしまうそうです。洋楽のアーティストがCDをリリースしてレンタルになるのは約1年後といわれています。これもその対策なのかもしれませんね。

- DVD買取コラム

関連記事

DVD保管「不織布」使用してはダメだった?!

皆さんこんにちは。
DVDを持っていない家庭はないのではないかというくらい、今現在主流になっていますよね。DVDを保管する際、皆さんはどのような入れ物にいれて保管していますか?実は不織布...

今聞いたら恥ずかしい?ブルーレイとDVDの違いについて

テレビ番組の録画などを行う記憶用ディスクの媒体は、20年ほど前から普及が進んだDVDからブルーレイディスクが主流になりましたが、ブルーレイに対応しているパソコンやプレーヤーでないと使えないというのも現...

DVDの買取時に必要なものはあるの?

みなさんは自分の持っているものを買い取ってもらったことはありますか?売りに出すとき、ただ売りたいものを持っていくだけで売れるわけではありません。買取の際には必ず必要なものがあるのです。経験のある方はご...

DVDの仕組みについて勉強してみよう!

DVDについて詳しく知っていますか?今ではたくさんの人が持っているDVDですが、DVDの知識について詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。もちろん、私も全く知識がなかったです!
...

DVDの買取を考えている方必見!

こんにちは!
誰しもが一度は見たことがあるDVD。皆さんがDVDを見る理由は何ですか?「昔見たものをもう一度見たい」「あの頃に見られなかったから見たい」などといった風に、人それぞれでDV...