DVD買取コラム

DVDの買取時に必要なものはあるの?

1.DVDの買取時に必要なものはあるの?

みなさんは自分の持っているものを買い取ってもらったことはありますか?売りに出すとき、ただ売りたいものを持っていくだけで売れるわけではありません。買取の際には必ず必要なものがあるのです。経験のある方はご存知かもしれませんが、どんなものが必要になるのかご紹介したいと思います。

2.必ず必要になる「身分証明書」

DVDの買取に限ってではなく、どんなものを買い取ってもらうときでも「本人確認」が必ず必要になります。そんなときに確認として提示しやすいのが「身分証明書」になります。氏名・住所・年齢を確認できるものであれば大丈夫です。
たとえば、運転免許証・学生証・保険証・パスポート・年金手帳などは本人確認ができますので身分証明書として提示することができます。しかし、店舗により本人確認書類の種類が違いますので、売る前に確認しておくことをおすすめします。

3.どうして本人確認が必要なの?

売るだけなのにどうして住所などを教えなくてはならないの?などと疑問に思う方もいるかもしれませんが、本人確認が必要な理由は「古物営業法」で決められているからです。買取店などは取引相手の確認が義務付けられているのです。
なぜそんな義務があるのかというと、警察に協力するためです。ほとんどの方は大丈夫だと思いますが、たまに盗んだものを売ってお金にする人もいるため、警察が把握可能な状態にすることで早期発見につながるのです。情報を正確に把握することで盗品も被害者の元へ帰すことができるため、本人確認が必要になります。

4.未成年者は買取してもらえない

ほとんどの買取業者は未成年者からの買取を行っていないのが現状です。(店舗によっては18歳未満)これも「古物営業法」で規制されているのです。
では、未成年者が売りたいときにはどうしたら良いのかというと、保護者の同意があれば買い取ってもらえます。こちらも店舗によって対応は異なりますが、基本的には保護者に同伴してもらって保護者の名義で買取してもらうという対応が多いです。店舗によっては、古物台帳というものがあり記録を取らなければなりません。そこには保護者の名前でなくてはならないのです。しかし、店舗によっては同意書や承認書でも買い取ってもらえることがあります。保護者にあらかじめ同意書や承認書を記入してもらい、それを未成年者が持参すると買取可能となるのです。

5.まとめ

証明書の種類も、未成年者の買取についてもそれぞれ店舗によって対応が異なりますので、売りに出す前に確認が必要になりそうですね。インターネットサイトや店舗で直接確認してみましょう。

- DVD買取コラム

関連記事

DVDの取り扱い方~これだけは気をつけたい!~

皆さんDVDってどのように保管してますか?DVDというと、思い出の入った録画した映像や好きなアーティストのライブ、アニメなどがありますよね。そういったものはやはりいつまでも大切にとっておきたいものです...

DVDの買取を考えている方必見!

こんにちは!
誰しもが一度は見たことがあるDVD。皆さんがDVDを見る理由は何ですか?「昔見たものをもう一度見たい」「あの頃に見られなかったから見たい」などといった風に、人それぞれでDV...

こんなDVDは高価買取される

こんなDVDは高価買取される それぞれのジャンル 買取業者ごとに力を入れている買取ジャンルが違います。 自分の売りたい商品ジャンルが得意な買取店を選びましょう。 その買取業者のホームページ等を確認すれ …

子どもに見せたいDVD紹介!親子でぜひ

子どもにDVDを見せる親が多いと思います。以前紹介したように、子どもの教育に活用できるDVDもありますし、子ども自身が純粋に好きだという理由で見てるDVDもあるはずですよね。
今回はテレ...

人気が高いスポーツ映画紹介!

みなさんはどのような映画が好きですか?何を求めますか?恋愛映画に涙する人もいれば、アクションシーンにハラハラしたり、ホラー映画をみて心臓がドキドキしたりと、人によって楽しみ方が違ってきますよね。そんな...